平匡みくり「逃げ恥」特別編10・最終話7・6%

TBS系で5日に放送された「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編」第10・最終話(午後2時)の平均視聴率が7・6%(関東地区)だったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。

ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合ったみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。甘い生活がはじまり、楽しそうなみくりに対して、“プロの独身"を貫いてきた津崎は緊張気味。一方、何事にも動じないはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にし、百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)は驚きの言葉を投げかける。そんな中、津崎はリストラされ大ピンチのはずが、プロポーズを決行する。

特別編は、16年10月期に火曜ドラマ枠で放送され、最終回視聴率20・8%の社会現象となったドラマを再編集。5月19日に放送された初回放送は、16年の初回視聴率(10・2%)を上回る11・0%を記録して話題となった。第2話は10・0%、第3話は10・3%、第4話は11・0%、第5話は10・2%、第6話は11・7%、第7話は10・5%、第8・9話は6・5%だった。