大池水杜、オンライン大会「E-FISE」は8位

オンラインで開催された都市型スポーツの国際大会「E-FISE」のBMXフリースタイル・パーク女子で、大池水杜(23=ビザビ)が8位に入った。

投稿された動画で一般投票とジャッジ採点によって争う大会は初の試み。公式サイトは英語とフランス語のみ、動画撮影用の専用パークもない日本選手には不利だったが、大池は唯一決勝に進出。世界のトップで戦えることをアピールした。

女子優勝は17歳の新鋭リスレイ・ビレガス(コロンビア)。世界女王で東京五輪金メダル候補のハンナ・ロバーツ(米国)を抑えてFISE初優勝した。男子の優勝は世界ランク1位でXゲームも連覇中のローガン・マーティン(オーストラリア)。中村輪夢(18)は決勝進出を逃している。