福岡石津「負けは許されない」横浜FC戦3戦連発だ

  • FacebookMessenger
  • TL

アビスポ福岡FW石津大介(28)が、横浜FCキラーぶりを発揮する。

9日、福岡市の雁の巣レクリエーションセンターでリカバリー調整。8日松本戦で敗れてから、中3日で12日のホーム横浜FC戦を迎える。横浜FCとは、昨季から2戦連発中と相性が良く「次は負けは許されない。しっかり点を取って勝ちたい」と気合十分だ。

9月は、7月に台風と大雨の影響で中止になった2試合(横浜FC、京都戦)が組み込まれ、石津が「これほど立て続けの日程は経験がない」という7連戦のまっただ中。過密日程に加え、元日本代表FW森本貴幸(30)やDF岩下敬輔(31)がけがで離脱中と、目指すJ2優勝へ正念場を迎えている。

それでも「井原監督から総力戦になると言われているし、1人1人がいつ出てもいい準備はしています」と石津。勝負の9月は残り5戦。チーム一丸で試練を乗りきってみせる。

このニュースの写真

  • けがで別メニュー調整中の福岡FW森本貴幸(撮影・菊川光一)
  • FacebookMessenger
  • TL