大迫勇也5戦ぶり勝利「また良い準備して」一問一答

  • デュッセルドルフ戦の後半、競り合うブレーメンの大迫=デュッセルドルフ(共同)

<ブンデスリーガ:ブレーメン1-0デュッセルドルフ>◇18日◇デュッセルドルフ

FW大迫勇也(29)の所属するブレーメンは、12月1日のウォルフスブルク戦以来、5試合ぶりの勝利をあげた。後半22分にオウンゴールで先制し、これを守りきった。大迫は後半41分から出場した。

大迫の一問一答は以下の通り。

-大きな勝利

大迫 そうですね。プレッシャーもある中でしっかり勝てたことが良かったと思います。けが人(DFフォクト、DFトプラク)が出たのは残念ですけど、またしっかりと良い準備をして臨むだけだと思うので。

-今日はベンチスタート

大迫 ずっと個人トレーニングをしていたので、それは仕方ないかなと思います。

-年末年始に風邪をひいた

大迫 風邪はひいていないですよ、1回も。風邪はまったくひいていなかったです。

-冬の合宿の最初あたり、練習をやっていなかったのは

大迫 痛みがあったからですね。そこをまずは1回取って、という感じだったんですけど…風邪(をひいていたこと)になっているんですか?

-(地元メディアでは)そうなっていた

大迫 ああ、全然、全然風邪じゃないですね(笑い)。痛みを取って、ずっと個別でやっていたので。まあ、これからじゃないですか。

-痛みというのは

大迫 けがをしたところと、その周辺と、逆足と。今はスッキリ(痛みが)取れたので。またこれからですね。

-ということは、けがのあと「だましだまし」ではないけれど、ある程度痛みや違和感みたいなものを抱えながらやっていた

大迫 そこは…どうですかね(笑い)