nikkansport.com @ mobile

海外サッカー

V2ドルト会長はしゃぎ過ぎて負傷…手術

  • FacebookMessenger
  • TL

 ドルトムントの会長が、2連覇にはしゃいで負傷したと、25日付の独紙ビルトが伝えた。

 優勝を決めた22日のボルシアMG戦後、ラインハルト・ラウバル会長もピッチ上で、選手と一緒に喜びに浸っていたところ、DFフェリペ・サンターナが会長にビールをかけようと駆け寄った。これをよけようとして、同会長は足を滑らせて負傷。「ビールをよけようとしたんだ。そのとき、ぬれた芝で滑って左足を負傷してしまった」とコメント。23日に病院で診断を受けたところ、股(こ)関節部分断裂で手術を受けなければならなくなったという。

 昨季優勝時も同会長は、サンターナからのビール攻撃をかわしていた。「去年は私の動きについてこれなかったけどね。かなり痛いよ、今回は。でも優勝祝いの1つと思えば我慢できる」と言うしかなかった。

 

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

海外サッカーニュースランキング

  1. 元バルサDFアドリアーノ、神戸移籍承諾とトルコ紙
  2. 長友ガラタサライ、1月に堂安律とケーヒル獲得視野
  3. 鹿島昌子にトゥールーズが熱視線 仏紙が報道
  4. リトル・ディバラだ!芸術FKのユーベ10番話題に
  5. イブラヒモビッチ40mボレー弾が年間最優秀ゴール
更新