羽生金メダルパレードに9万2000人

 羽生結弦(19=ANA)の金メダルおめでとうパレードが26日、仙台市の東二番丁通りで行われ、市民ら約9万2000人が沿道に駆けつけた。

 パレード前には村井嘉浩県知事(53)から県民栄誉賞が授与され、羽生は「たくさんの人たち集まってもらい、うれしく思います。4年前は金メダルを取れるとは思っていなかった。自分の結果で被災地を忘れない、ということにつながれば」とあいさつした。

 また、羽生から「ささいな額ですがお使い下さい」と、県と市に義援金の贈呈も行われた。

 

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

更新