速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今
 

【第23回】

アスペルガーは個性の一種

〜子どもたちが分からなくなった〜思春期外来は今

発達障害(2)

 K子さんは小さいころから、記憶力が良く、図鑑や辞書などを眺めては動物の名前などを暗記していた。友達の誕生日や星座なども記憶しており、小学校3、4年生のときには教室では一目置かれる存在だった。

 だが高学年になるにつれて、まじめすぎて融通のきかないところが目立つようになり、掃除をさぼった子に、しつこく注意したり、修学旅行で消灯時間をかたくなに守り、次第に周囲から浮き始めた。中学校に入ると、集団の中でますます浮いた存在になり、心配した母親が先生や養護教諭と相談をして児童精神科を受診した。その結果、アスペルガー症候群という自閉症の1つのタイプだと診断されたのだった。

 「アスペルガーの特性も人間の顔形と同様に、個性と考えるべきですから、無理やりに修正する必要はない。ただ本人がそのことで生きづらさを抱えているのなら、周囲も理解し、早めに対応を工夫した方がいい」と岐阜大精神科の高岡医師(日本児童青年精神医学会理事)は説明する。実際の診断方法を聞いてみた。

 「親御さんが受診したときには、幼稚園や保育園に入る前の状態がどうだったか、資料を持参してもらい、それを見ながら思い出してもらいます。具体的にいえば母子手帳、アルバム、ビデオ、日記などを利用して、子ども時代の対人関係、コミュニケーション、こだわりの3つについて発達上の特徴を思い出してもらい、診断します」。

 親が示した幼児期の情報で診断がついた場合でも、本人への告知は、医師と本人がよく話をし、信頼関係をつくってから行う。信頼関係ができたら、医師は本人に日常のエピソードを話してもらい、その問題がアスペルガー症候群の特徴から起きていることを、1つずつ指摘して理解を求める。多くの場合、本人の生きづらさという悩みをじっくり聞くことで信頼関係ができる。アスペルガー症候群の特徴そのものには、薬物療法は適用にならない。しかし、うつ病が合併したり、タイムスリップといって怖い体験やいじめられた体験をリアルに思い出すといった訴えがあるときには、薬物療法が有効な場合もある。「目的は診断名をつけることではありません。今本人の困っていることにどのような援助ができるかを専門家として一緒に考えることです」と高岡医師は強調する。

【ジャーナリスト 月崎時央】

アスペルガー症候群

 自閉症と同じ特徴を持つが、言葉の発達に関しては、遅れが認められないものと定義されている。通常IQが70以上の症例をいう。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ