速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  おくやみ
 

多彩な名脇役、名古屋章さん急死

名古屋章さん

 映画、ドラマ、舞台で名脇役として活躍した俳優の名古屋章さん(なごや・あきら、本名同じ)が03年6月24日午前8時35分、肺炎のため都内の病院で死去した。72歳。3月に脳腫瘍(しゅよう)の手術を行い、1度は仕事復帰。しかし今月中旬に腰を打って再入院、容体が急変して息を引き取った。「俺たちの旅」などの日本テレビの青春ドラマや「ウルトラマンタロウ」シリーズの隊長など、悪役から庶民派まで多彩な役柄をこなした。

腰強打し入院中 急逝(せい)だった。名古屋さんは今月14日、自宅で腰を強打し骨折の疑いで救急車で運ばれ、そのまま入院した。見舞いに訪れたマネジャーが「仕事が入っているので、早く元気になってください」と言うと、名古屋さんは「分かってるわ」と笑顔で言い返したという。23日夕方に肺炎を起こして容体が急変、翌24日朝、妻千鶴子さん(62)長男の裕さん(38)ら家族にみとられて亡くなった。

 今年3月に、脳腫瘍(しゅよう)の手術を受けた。そのため4月から出演予定だった舞台「マッチ売りの少女」を降板。6時間に及ぶ手術は成功した。その後自宅療養を経て、仕事復帰。ドラマや旅番組、声優としての仕事などをこなしていた。9月には名古屋で舞台「暴れん坊将軍」の爺(じい)役で舞台に復帰する予定だった。裕さんは「父は舞台で死にたいと言っていました。現役のまま亡くなった形だから、本人にとっては良かったのではないでしょうか」と話した。俳優としての最後の仕事は、5月に収録したテレビ朝日土曜ワイド劇場。「壁の目・霧笛の余韻」(放送日未定)で、名古屋さんは新宿西署の課長役で収録に参加した。

現場にいるよう 舞台、映画、ドラマで、悪役から軽妙な中年役まで多彩な演技を見せた。出演した映画は50作以上、ドラマは数百作に上る。裕さんによると、名古屋さんは病床で「次はこんな役をやるんだ」と熱心に話していたという。最後は意識が薄れていったが、担当医をディレクターと間違えたり、病院食をロケ弁当と勘違いすることもあった。病院ではなく、まるでドラマや映画の現場にいるようだったという。「ピカソみたいに80歳になってもパンツ1枚でアトリエを飛び回るような役者でいたい」と言っていた名古屋さん。その言葉通り、現役のまま天国へ旅だった。

独特なダミ声、仕事の間に絵 名古屋さんは映画、舞台、テレビで名脇役として幅広い役柄を演じ続けた。旧制九段中を卒業後、49年にNHK放送劇団養成所に入り、NHK専属声優となった。「一丁目一番地」「白鳥の騎士」など当時の人気ラジオドラマに出演して人気者に。声優として主演した「ぼたもち」では芸術祭賞を受賞。独特の味のあるダミ声は、声優時代に培った。

 NHK放送劇団養成所から文学座に移って、声優から俳優に転身。若いころはあくの強い悪役や敵役で鳴らした。55年「ノンちゃん雲に乗る」で映画デビュー。60年代から映画出演が増え、62年「放浪記」、63年「天国と地獄」などで強烈な印象を残した。70年代ごろからはテレビ出演も増えた。「これが青春だ」「俺たちの旅」など日本テレビの青春ドラマで存在感を発揮した。また「ウルトラマンタロウ」シリーズの隊長役で、子供たちの人気者にもなる。TBS「スクール・ウォーズ」で敵役の校長先生役など、庶民派から悪役まで演じる役柄は多彩だった。91年に人形劇「ひょっこりひょうたん島」のリメーク版ではドン・ガバチョの声を担当した。

 多忙な仕事の合間をぬって、よく絵を描いていた。「忙しいときほど描きたくなる。役柄で表現できない部分を絵筆に託しているんです」。「とにかく芝居をしている時間が好き」という根っからの俳優だった。

◆名古屋章(なごや・あきら)
 1930年(昭和5年)12月8日、東京都生まれ。49年NHK放送劇団3期生で入団。55年「ノンちゃん雲に乗る」で映画デビュー。63年劇団「雲」に参加し、75年にフリーに。テレビドラマ出演は多数。74年に「ロックフォード氏の事件メモ」で主人公ジェームス・ガーナーの声を担当し人気を博した。千鶴子夫人と2人の息子がいる。血液型AB。
葬儀日程
 ▼通夜 27日午後6時から東京都中野区中央2の33の3、宝仙寺で。
 ▼葬儀・告別式 28日午前11時から、同所で。
 ▼喪主 妻千鶴子(ちづこ)さん


関係者悲しみの声

中村雅俊「デビューお世話に」 日本テレビ「俺たちの旅」で名古屋さんと共演した俳優中村雅俊(52)は24日、「デビューの時からすごいお世話になりました。非常に残念です」と語った。デビュー作「われら青春」(74年、日本テレビ)でも共演している。この日は東京・汐留にある日テレプラザ・ゼロスタ広場で初のゲリラライブを行った。日本テレビのドラマ「新・夜逃げ屋本舗」の主題歌「立ち上がれ」など4曲を熱唱。9月17日に30枚入りアルバム「The Songs MASATOSHI NAKAMURA Perfect Edition」を発売する。

俳優松平健(49) つい2週間ほど前、ラジオドラマの収録でご一緒させていただいたばかりなので大変驚きました。「暴れん坊将軍」では、とても個性的な爺を演じられていたのが印象深いです。9月の舞台でもご一緒する予定でしたので残念で仕方ありません。


前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ