コンテンツエリア



メインコンテンツ

高松宮記念杯競輪

注目選手

松浦悠士(30=広島)

ダービー制覇も微差決着で闘志

松浦悠士(30=広島)
「取りたい」と公言していた5月のG1日本選手権を2、3着と微差+微差のしびれるような走りで制した。「ダービーを勝ったことで気持ちに余裕はあるが、郡司(浩平)と微差だったことで、もっと強くなりたい気持ちに火がついた」と振り返る。その後も函館G3、広島全プロ記念を制した。逃げてよし、まくってよしのオールラウンドの走りは隙がない。今回もファンが期待するのは、輪界NO・1レーサーにふさわしい走りだ。
清水裕友(26=山口)

2度目の戴冠へ決めるぞ好連係

清水裕友(26=山口)
近況の動きは着順以上にいい。G1日本選手権のゴールデンレーサー賞では、逃げる平原康多をすかさずたたきにいった。決勝では前受けからそのまま突っ張って先行し、番手の松浦悠士を優勝に導いた。今回は全プロ記念から中16日で調整期間は十分ある。松浦のアシストも見込めるだけに、昨年の全日本選抜以来2つ目のG1タイトル獲得が目標になる。
郡司浩平(30=神奈川)

東日本エースとして雪辱のVを

郡司浩平(30=神奈川)
押しも押されもせぬ東日本のNO・1レーサーになった。2月のG1全日本選抜を制したが、5月のG1日本選手権決勝では微差で優勝した松浦悠士の2着。この悔しさが高松宮記念杯での雪辱への思いにつながっていくのは間違いない。別府G3決勝は番手の守沢太志にかわされて2着だったが、状態は申し分ない。今大会の決勝で対決するであろう松浦を倒すためにも、万全の状態に仕上げていく。
佐藤慎太郎(44=福島)

トップクラス維持へ年齢と闘う

佐藤慎太郎(44=福島)
年齢にあらがいながら、トップレーサーの地位を守り続けている。以前は大きなレースに目標を絞っていた時期もあったが、年齢のことを考えれば難しい。逆に「全てのレースでいい状態をキープすることを意識している」という。チャンスが巡ってきたときにそれを逃さないようにする努力だ。日本選手権は微差+微差の決勝3着。わずかの差で逃した栄冠を円熟の走りで奪いにいく。
和田健太郎(40=千葉)

験のいい舞台で狙え悲願の頂点

和田健太郎(40=千葉)
昨年の高松宮記念杯決勝は、松浦悠士の番手を回る即席連係で2着に食い込んだ。これを含めて全日本選抜、競輪祭と3度決勝進出を果たし、KEIRINグランプリ初出場&初優勝の栄冠を手にした。近況は落車渦に見舞われているが、僚友・郡司浩平と同乗すれば勝機は必ず巡ってくる。悲願であるG1戴冠へ、執念の追い込みを見せる。
浅井康太(36=三重)

好調キープする縦横無尽の走り

浅井康太(36=三重)
昨年の暮れから好調をキープしており、5月の日本選手権では寛仁親王牌以来、1年半ぶりのG1決勝進出(4着)を決めて存在感を示した。今回、初日の西日本特選はメンバー構成上、単騎となりそうで、どんな走りができるかが注目される。縦横無尽な攻めで松浦悠士、清水裕友と互角の戦いができれば、ファイナリストへの道が開けてくる。
古性優作(30=大阪)

新生地元バンクでG1初制覇だ

古性優作(30=大阪)
今年の高松宮記念杯は意味合いが違う。地元の岸和田バンクが全面改修されて、2年ぶりの開催となるからだ。目指すのは当然地元でのG1初制覇。準備を進める中で全プロ記念の初日に勝った後、自身ができなかったレースへの対応について「松浦(悠士)だったらできていたかもしれない」とつぶやいた。G1を取るためには松浦クラスの力が必要という思いからだろう。高みを目指して万全の状態で挑む。
吉田拓矢(26=茨城)

発進役は卒業!V狙える存在に

吉田拓矢(26=茨城)
東日本の特選にシードされたということは、エースクラスの機動力があるということだ。17年、飛ぶ鳥を落とす勢いで出世街道まっしぐらだった時に、高松宮記念杯で初のG1決勝進出。平原康多-武田豊樹を連れて発進した(優勝は新田祐大)。しかし、現在のレベルは発進役ではない。自身の力で優勝への道を切り開いていい。パワーに関しては申し分ない。あとは相手の力量を見極めて、どんな戦略を立てるかが躍進への鍵になる。
山口拳矢(25=岐阜)

9車の経験値を上げて勇躍参戦

山口拳矢(25=岐阜)
初のG1出場がかなった。4月以降F1で3度優勝しているが全て7車立てで、9車立てへの対応力が鍵になる。「経験が足りない。G1に向けていいイメージで走りたいので、行けるところまで行きたい」。直前の別府G3は準決で松浦悠士に挑戦。逃げて2着に粘り、まくりを封じてみせた。優勝は逃したが、9車立ても不安がないことを証明した。好位をキープして届く位置から仕掛けることが従来の勝ちパターン。トップと対するために、別府で長い距離を踏む意識が見られたことは評価したい。

※名前横は年齢、登録 (6月10日現在)



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪・無料PDF新聞

ミッドナイト競輪の全開催で無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

ニッカン・コム杯特集

ニッカン・コム杯特集

2021年度ニッカン・コム杯特集を公開中。シリーズ第5弾は徳山。

豊橋競輪PDF新聞

豊橋F1無料PDF新聞

F1竹書房×だもんで豊橋杯の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

奈良競輪PDF新聞

奈良モーニング無料PDF新聞

モーニング競輪の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

多摩川ボートAI直前予想

多摩川G1・AI直前レース予想

日刊スポーツAIがスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

山陽オート直前予想

山陽ミッドナイト直前レース予想

日刊スポーツ担当記者が試走終了後に直前レース予想を公開。

小松島競輪PDF新聞

小松島F1無料PDF新聞

F1サテライト徳島カップの無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

名古屋競輪PDF新聞

名古屋F2無料PDF新聞

F2楽天・Kドリームス杯の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

別府競輪PDF新聞

別府F2無料PDF新聞

F2・MOSTA杯の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

戸田ボート直前予想

戸田AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

浜名湖ボート直前予想

浜名湖・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

びわこボート直前予想

びわこ直前レース予想

AIと日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前予想を公開。

徳山ボート直前予想

徳山AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

下関ボート直前予想

下関AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

若松ボート直前予想

若松AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

芦屋ボート直前予想

芦屋AI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想も公開。

福岡ボートAI予想

福岡・ニッカンAI予想

日刊スポーツAI予想を毎日午前6時に全レース一斉公開。

日刊スポーツ競輪部

公式YouTube日刊スポーツ競輪部

ニッカン担当記者&評論家らによる多彩な動画コンテンツを随時公開。

ヤマコウの時は来た

日刊スポーツ評論家・山口幸二コラム

おなじみヤマコウが主要開催で注目の選手&レースを鋭く分析します。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった、ちょっといい話や裏話を伝えます。

毒島誠のトップギア

トップレーサー毒島誠コラム

ボートのトップレーサーが月に1回、仕事や私生活を語り尽くします。

ビューティフル・ボートレース

注目の女子ボートレーサーを紹介

毎月の更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります。

愛 LOVE RACE

公営競技などの話題が満載!

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。





ボート

平山智加ツキ味方に優勝戦1枠 注目の進入で…/丸亀
平山智加ツキ味方に優勝戦1枠 注目の進入で…/丸亀 [記事へ]





右カラム