好調機を得た盛本真輔が活躍ムードを漂わせている。

スタート練習では、余裕のある動きを披露した。「隣(三宅潤)より良かったし、他にもいいって言われました。最近は伸びることが多いし、今回もそっちの方向で行きます」。

初戦は3Rの絶好枠。7Rは4カドが有力で、パワーを生かしやすい位置だ。好調なペラ調整で伸びに寄せて、好発進を決める。

【戸田ボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック