8Rで3艇による集団フライングが起こった。

1枠の中亮太(26=福岡)と2枠の三原司(37=福岡)がコンマ01、3枠の藤原孝斗(26=愛知)がコンマ02の勇み足。優勝候補の一角だった中は「放り切れませんでした。いい調整ができていたのにもったいなかった」と、わずかなスリットオーバーを悔やんだ。