平和島の誇るダブルエース機の1基、48号機を駆る落合直子(39=大阪)が初日2、1着で発進した。

前半4Rはオール女子戦で、3コースから握ってイン桜本あゆみをあと1歩のところまで追い詰め、後半11Rはイン戦でスリットは遅れたが伸び返して1M先マイを果たし逃げ切った。

落合は「出足が良さそうです」と48号機のパワーに満足げ。あとはスリットの足が体感と合い、勘通りにスタートを行けるようになれば鬼に金棒だろう。

「ターン回りはまだう~んって感じだけど、エンジンはいいですよ」。2日目は4R2枠、10R6枠でパワー全開といく。