日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

インディゴに実りの秋/エ女王杯

坂路で追い切るムードインディゴ
坂路で追い切るムードインディゴ

<エリザベス女王杯:追い切り>

 重賞連続2着のムードインディゴが、実りの秋を迎えている。この2戦ともに桜花賞馬とオークス馬に先着した。春からの成長度という点では3歳世代で1番。ムードは最高だ。

 普段は単走追いが多いが、13日はフェストシュピール(2歳500万)がパートナーを務めた。「この後は放牧の予定なので併せることにした」と友道師はメイチの攻めを強調する。半馬身追走して首差先着。気合乗りが良く、フットワークも軽やかだ。「道悪のローズSの後は疲労が残っていたが、秋華賞後は乗り出しが早かった。その分、前走時より状態はいいと思う」とトレーナーは胸を張った。もともとが晩成型の評価。「勝春もユーイチもみんな力をつけていると言ってくれている。見た目は春とあまり変わってないので、そのあたりが良くればもっと強くなるよ」。

 友道師はレース当日、勝負ネクタイの着用を決めている。赤のバーバリー。「2年前からこれを着けた時の勝率がいいことに気づいたんだ。もうハゲハゲになってきたけど」と笑う。開業初のG1制覇となったアドマイヤジュピタの天皇賞(春)も着用していた。

 「距離延長はプラス。良馬場でやりたい」。打倒カワカミが実現すれば最優秀3歳牝馬のタイトルも夢ではない。【中西典章】

 [2008年11月14日8時59分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです