日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

アニマルキングダム米1冠/Kダービー

<ケンタッキーダービー>◇7日(日本時間8日)=米チャーチルダウンズ競馬場◇G1◇ダート2000メートル◇3歳◇出走19頭

 ジョン・ヴェラスケス騎手騎乗のアニマルキングダム(牡3)が直線で外から抜け出し快勝した。昨年の最優秀2歳牡馬、アンクルモーは内臓の疾患が尾を引き金曜に出走取り消し。アニマルキングダムはこれまで芝とオールウエザーで4戦2勝、2着2回と安定していたが、ダートは初挑戦で単勝21・9倍と人気薄だった。2馬身3/4差の2着にはネーロ、さらに首差の3着にはムーチョマッチョマンが入った。

 勝ち馬にはロビー・アルバラード騎手が騎乗予定だったが、鼻の骨折のためアンクルモーに騎乗予定だったヴェラスケスが手綱を取っていた。ヴェラスケスはケンタッキーダービーで3年連続の出走取り消しとなっていたが今年は幸運が訪れた。「アンクルモーの件では多くの人が不運だと言ってくれたが、この結果はうれしい。ただロビーには申し訳ない」と語った。この後は21日のプリークネスSで2冠を狙う。

 [2011年5月9日9時1分 紙面から]

キーワード:

ケンタッキーダービー

このニュースには全0件の日記があります。




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞