このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

ガードナー雪辱期す/シンザン記念

 日刊スポーツ賞シンザン記念(G3、芝1600メートル、13日=京都)は、クラシックにつながる重要な一戦だ。朝日杯FS12着のドリームガードナー(牡3、栗東・中村)が雪辱を期す。ここまでは、熱発や外枠など不運に見舞われて力を出し切れなかったが、今回は違う。順調に調整を進められて好気配。中村師は「いい感じで来ているし、今回は仕切り直しだね。春になればもっと良くなる」と期待する。勝ってクラシック戦線へ名乗りを上げる。

[2008年1月9日8時35分 紙面から]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ