コンテンツエリア



メインコンテンツ

ブンデスリーガ

リーグガイド

1963年に創設。前ライプチヒのナーゲルスマン監督が就任した絶対王者Bミュンヘンが10連覇に挑む。昨季、シーズン史上最多の41点をマークしたエースのレバンドフスキは健在。今夏はポーランド代表として欧州選手権に出場し、1次リーグ敗退に終わった。だが、その分しっかり休暇を取り、万全の状態でシーズンに臨む。一方、より大きなクラブへの移籍をもくろむドルトムントのノルウェー代表FWハーランドにとっても今季は大事な1年となる。昨季の27点を超える結果を残し、自身の価値をさらに上げたいところだ。今季は8月13日に開幕し、来年5月14日まで行われる。

ブンデスリーガ規約

試合方法 18チームによる2回戦総当りのリーグ戦。
最終順位は計34試合の勝ち点で決まる。
CL出場圏 1~4位が本大会グループリーグから出場。
UEFAヨーロッパリーグ出場圏 カップ戦優勝チームと、5位が本大会グループリーグから出場。
UEFAカンファレンスリーグ出場圏 6位がプレーオフから出場。
降格圏 レギュラーシーズンの17、18位が自動降格、16位は2部3位のチームと入れ替え戦を行う。

95年以降の優勝チーム

20-21 Bミュンヘン
19-20 Bミュンヘン
18-19 Bミュンヘン
17-18 Bミュンヘン
16-17 Bミュンヘン
15-16 Bミュンヘン
14-15 Bミュンヘン
13-14 Bミュンヘン
12-13 Bミュンヘン
11-12 ドルトムント
10-11 ドルトムント
09-10 Bミュンヘン
08-09 ウォルフスブルク
07-08 Bミュンヘン
06-07 シュツットガルト
05-06 Bミュンヘン
04-05 Bミュンヘン
03-04 ブレーメン
02-03 Bミュンヘン
01-02 ドルトムント
00-01 Bミュンヘン
99-00 Bミュンヘン
98-99 Bミュンヘン
97-98 カイザースラウテルン
96-97 Bミュンヘン
95-96 ドルトムント
94-95 ドルトムント



海外サッカー

【欧州CL】決勝は「バロンドール対決」 レアル・…
【欧州CL】決勝は「バロンドール対決」 レアル・… [記事へ]





右カラム