パリ・サンジェルマンは27日、FWキリアン・エムバペ(21)が右足首の靱帯(じんたい)損傷のため約3週間離脱すると発表した。

エムバペは今月24日のフランス杯決勝のサンテティエンヌ戦で負傷交代していた。パリSGは「画像を確認したところ足首の外側の靭帯が損傷していた」と言及している。

8月12日には欧州チャンピオンズリーグ準々決勝のアタランタ(イタリア)戦を控えているが、欠場する見通しだ。