リバプール(イングランド)は0-1でレアル・マドリード(スペイン)に敗れ、FA杯、イングランド・リーグ杯に続く「3冠」はならなかった。

序盤から激しいプレスでボールを奪い、攻撃を仕掛けつづけた。だが放ったシュートはことごとく相手守護神クルトワに防がれた。

0-0のまま後半に突入すると、14分にバルベルデのシュート気味の右クロスを逆サイドから走り込んだ相手FWビニシウスに押し込まれて失点。その後もクルトワに好セーブを連発されて逃げ切られた。

シュート数では23本-3本と圧倒したリバプールだったが、欧州の頂点に立つことはできなかった。

両クラブが欧州CL決勝で対戦するのは3度目だったが、Rマドリードの2勝1敗となった。

【スコア】欧州CL決勝詳細スコア>>