サンジロワーズDF町田浩樹はホームのセルクル・ブリュージュ戦にフル出場。2-1の勝利に貢献した。チームは勝ち点38(12勝2分け2敗)で、2位のアンデルレヒトに4差をつけて首位をキープしている。

ヘントDF渡辺剛は2-2で引き分けたアウェーのゲンク戦にフル出場した。チームは3位。

スタンダールMF川辺駿はアウェーのクラブ・ブリュージュ戦に先発し、後半28分に途中交代。得点はなく、チームは2-2で引き分けた。9位に後退している。