コンテンツエリア



メインコンテンツ

アジア大会2018

RSS

アジア競技大会概要

 4年に1度開催されるアジア地域の国際総合競技大会。2018年の第18回大会は、8月18日~9月2日にインドネシアのジャカルタ周辺で開催される。41競技が行われ、日本からは男子408人、女子354人の計762選手が参加する。選手団長は山下泰裕氏、副団長は田嶋幸三氏、総監督は福井烈氏が務める。

日本代表 競技別選手数
競技
陸上352358
水泳354580
競泳191938
飛込347
アーティスティックスイミング-99
水球131326
サッカー201838
テニス5510
ボート7714
ホッケー181836
ボクシング718
バレーボール181836
バレーボール141428
ビーチバレーボール448
体操71118
体操5510
新体操-44
トランポリン224
バスケットボール161632
バスケットボール121224
3×3448
レスリング17724
レスリング12618
プンチャック・シラット101
サンボ213
クラッシュ202
セーリング7512
重量挙げ8715
ハンドボール161632
自転車141024
ソフトテニス5510
卓球448
馬術11112
フェンシング121224
柔道101020
ソフトボール-1717
バドミントン101020
射撃9918
ライフル射撃7613
クレー射撃235
近代5種224
ラグビー121224
スポーツクライミング224
カヌー11819
アーチェリー448
空手道448
ボウリング6612
野球24-24
武術太極拳426
トライアスロン336
ゴルフ437
スカッシュ336
テコンドー336
ローラースポーツ224
カバディ101020
セパタクロー9918
ブリッジ9312
パラグライディング538




スポーツ

レジェンド葛西「負けねぇよ」生き残りへ欧州出発
レジェンド葛西「負けねぇよ」生き残りへ欧州出発 [記事へ]





右カラム