ウィザーズの八村塁(23)が敵地でのセルティックス戦に先発し、約25分間の出場で今季最少2得点、6リバウンド、1アシスト、1スチールだった。フィールドゴール試投は5本にとどまり、成功は第2クオーターでのジャンプシュート1本のみだった。

チームは終盤に盛り返して勝利をつかみかけたが、終了間際に逆転シュートを決められて惜敗。今季13勝19敗となった。