東京オリンピック(五輪)バレーボール男子日本代表のアウトサイドヒッター、高橋藍(らん、20=日体大)が今冬から世界最高峰リーグのイタリア・セリエAに挑戦することが27日、複数の関係者への取材で分かった。かつて石川祐希(25=ミラノ)や越川優(37=ヴォレアス北海道)もプレーしたパドバに加入する。29日に開幕する全日本大学選手権(全日本インカレ)を終えた後、イタリアに向かう。

◆セリエAでプレーした日本人男子選手

真鍋政義 パレルモ(1999年)

加藤陽一 トレヴィーゾ(2002~03年)、ペルージャ(04~05年)

越川優 パドバ(09~12年)

石川祐希 モデナ(14~15年)、ラティーナ(16~18年)、シエナ(18~19年)、パドバ(19~20年)ミラノ(20年~現在)

西田有志 ビーボバレンティア(21年~現在)