日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 野球
  2. ニュース

野球ニュースのRSS

岡島カーブ解禁日本式で0封

日記を書く

6回を3者凡退で切り抜け、笑顔で引き揚げる岡島。右は本多(撮影・狩俣裕三)
6回を3者凡退で切り抜け、笑顔で引き揚げる岡島。右は本多(撮影・狩俣裕三)

<オープン戦:DeNA0-3ソフトバンク>◇13日◇平塚

 ソフトバンクに新加入した岡島秀樹投手(36=前レッドソックス)が“再デビュー”を1回完全投球で飾った。6回に登板、チェンジアップと日本用に6年ぶりに復活させたカーブを融合する新スタイルで、内野ゴロ3個に打ち取った。

 「緊張して何がどうなったのか…」。日本復帰の初球は129キロ直球で空振りをとり、最後は梶谷をチェンジアップで二ゴロ。森本には6年ぶりに解禁したカーブで入った。三ゴロ、二ゴロと地面をはわせた。「米国ではボールが滑って抜けるので、チェンジアップを多投していた。カーブがあると幅が広がりますね」と明かした。

 足場の違いにも対応し、メジャーの硬いマウンドで6足半だったステップ幅を半歩狭めた。首脳陣は3試合でセットアッパー適性を見極める予定で、次回は15日の楽天との練習試合(倉敷)になる。

 [2012年3月14日9時23分 紙面から]







日刊スポーツ購読申し込み