日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

尾崎ラストラン5位/マラソン

日本人トップの5位でゴールの尾崎(撮影・河野匠)
日本人トップの5位でゴールの尾崎(撮影・河野匠)

<東京マラソン>◇24日◇東京都庁前-東京ビッグサイト(42・195キロ)

 09年世界選手権銀メダリストでロンドン五輪代表の尾崎好美(31=第一生命)がラストレースを終えた。「最後まで楽させてくれないな」と強風に苦しみながら、日本人トップの2時間28分30秒で5位。「ゴールが精いっぱい。ホッとしました」と競技生活の一区切りとしたレースを終えた。

 スタート前の心境は「もっと海外のメジャー大会に出たかったな」。ゴール後は「すごいきつかった。しばらく走りたくないという思いが強かった」。マラソンは今大会で10回目。あらためて苦しさが身に染み、心変わりを素直に笑った。

 今後は交際中の男性の「サポートができれば」。米国で大学院に通う4歳下の日本人研究者で、米航空宇宙局(NASA)関連の会社に内定中。「(米国に)長期とか行きたい」と言う。

 「最後なら本気でやれ」。彼からもらったエール通りに、最後まで全力を尽くした。復帰の可能性は「15%」。今は第2の人生へ、走りだす時だ。【阿部健吾】

 [2013年2月25日9時8分 紙面から]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞