来春センバツ目指し秋季関東大会が開幕。第1日は1回戦2試合。前橋育英(群馬)山梨学院(山梨)が8強入りを決めた。この他、東海、近畿、九州大会も開幕。東京は3回戦が行われた。

関東大会1回戦

<1回戦:中央学院(千葉1位)2-7山梨学院(山梨2位)>


チーム
中央学院
山梨学院

【試合経過】

先発は山梨学院が佐藤、中央学院が山下

中央学院は1回表、3者凡退

山梨学院は1回裏、1死から2番菅野が右二塁打。2死後4番野村の中越え2ランで先制

中央学院は2回表、3者凡退

山梨学院は2回裏、3者凡退

中央学院は3回表、7番高鹿が右前安打。しかし送りバント失敗などで無得点

山梨学院は3回裏、1死から連打と四球で満塁。内野ゴロの間に1点追加。中央学院は畔柳に投手交代

中央学院は4回表、1死から3番長沼が安打も後続倒れ無得点

山梨学院は4回裏、3者凡退

中央学院は5回表、2死一、二塁から1番青木の適時二塁打で1点を返す

山梨学院は5回裏、1死二、三塁も4、5番が倒れ無得点

中央学院は6回表、2死一、二塁も無得点

山梨学院は6回裏、2死から8番小吹の左越えソロで4-1

山梨学院は7回から左腕相沢が登板

中央学院は7回表、3者凡退

山梨学院は7回裏、3者凡退

中央学院は8回表、3者凡退

山梨学院は8回裏、1死一、二塁から7番高垣の右前適時打で5-1。さらにスクイズ、9番岸本の適時打で加点し7-1

中央学院は9回表、2死満塁から1番青木が左前適時打。三塁走者に続き二塁走者も本塁を狙ったがタッチアウト。試合終了

先制点となる中越え2点本塁打を放ちガッツポーズで二塁を通過する山梨学院・野村健太(撮影・河田真司)
先制点となる中越え2点本塁打を放ちガッツポーズで二塁を通過する山梨学院・野村健太(撮影・河田真司)
先発登板する中央学院・山下一馬(撮影・河田真司)
先発登板する中央学院・山下一馬(撮影・河田真司)
先発登板する山梨学院・佐藤裕士(撮影・河田真司)
先発登板する山梨学院・佐藤裕士(撮影・河田真司)

<1回戦:前橋育英(群馬1位)1-0作新学院(栃木2位)>


チーム
作新学院
前橋育英

【試合経過】

先発は作新学院が林、前橋育英が梶塚

作新学院は1回表、1死から敵失の走者を出したが3番石井は投ゴロ併殺打で無得点

前橋育英は1回裏、死球と犠打、内野ゴロで2死三塁。しかし4番森脇は135キロ直球空振り三振

作新学院は2回表、2死から6番横山が中前安打も後続倒れ無得点

前橋育英は2回裏、1死から6番吉沢が遊撃内野安打も後続連続三振で無得点

作新学院は3回表、3者凡退

前橋育英は3回裏、2死から2番中村が内野安打も二盗失敗

作新学院は4回表、先頭の2番中島が中前安打も3番石井は投ゴロ併殺打、4番坂主は三振で無得点

前橋育英は4回裏、1死から4番森脇、5番梶塚の連打で一、二塁。しかし6番吉沢は遊ゴロ併殺打

作新学院は5回表、3者凡退

前橋育英は5回裏、先頭の7番岡部が中前安打。1死後、二盗成功。9番須永は中前安打で一、三塁。しかし後続倒れ無得点

作新学院は6回表、2死から1番松尾が左二塁打も無得点

前橋育英は6回裏、3番剣持の右越えソロで先制

作新学院は7回表、先頭の石井が投手返しの痛烈なライナー。前橋育英・梶塚投手の体を直撃。梶塚は打球を拾って一塁送球でアウト。しかしグラウンドに倒れ込み治療のためベンチに下がった。5分間の中断後マウンドへ復帰した。4番坂主は遊ゴロ。5番大河内は中前に落ちる二塁打。しかし6番横山は三ゴロで無得点

前橋育英は7回裏、2死から9番須永が左二塁打。1番丸山は四球で一、二塁。暴投で二、三塁。しかし2番中村は遊飛で無得点

作新学院は8回表、四球と安打で無死一、二塁。内野ゴロで1死一、三塁。1番松尾は遊ゴロ併殺打で無得点

前橋育英は8回裏、1死一、二塁も無得点

作新学院は9回表、先頭中島が安打で出塁も二盗失敗などで無得点に終わり試合終了

先制点となる右越え本塁打を放つ前橋育英・剣持京右(撮影・河田真司)
先制点となる右越え本塁打を放つ前橋育英・剣持京右(撮影・河田真司)
先発登板する作新学院・林勇成(撮影・河田真司)
先発登板する作新学院・林勇成(撮影・河田真司)
先発登板する前橋育英・梶塚彪雅(撮影・河田真司)
先発登板する前橋育英・梶塚彪雅(撮影・河田真司)

開会式で選手宣誓を務める東海大甲府・加藤匠(撮影・河田真司)
開会式で選手宣誓を務める東海大甲府・加藤匠(撮影・河田真司)

東京大会3回戦

岩倉3-1立正大立正

早実3-1帝京

東海大菅生2-1二松学舎大付

日体大荏原9-8文京

早実対帝京 帝京戦に先発した早実・伊藤(撮影・久保賢吾)
早実対帝京 帝京戦に先発した早実・伊藤(撮影・久保賢吾)

東海大会1回戦

津田学園(三重3位)10-3大垣日大(岐阜2位)

三重(三重2位)2-1中部大春日丘(愛知3位)

中京大中京(愛知2位)11-2静岡(静岡3位)

岐阜第一(岐阜3位)5-4清水桜が丘(静岡2位)

力投する津田学園先発の前(撮影・鈴木正章)
力投する津田学園先発の前(撮影・鈴木正章)

近畿大会1回戦

龍谷大平安(京都3位)4-3天理(奈良1位)

市和歌山(和歌山2位)8-4近江兄弟社(滋賀2位)-

履正社(大阪1位)11-2南部(和歌山3位)

市和歌山対近江兄弟社 市和歌山先発岩本真之介(撮影・上田博志)
市和歌山対近江兄弟社 市和歌山先発岩本真之介(撮影・上田博志)
市和歌山対近江兄弟社 近江兄弟社先発菊地凜(撮影・上田博志)
市和歌山対近江兄弟社 近江兄弟社先発菊地凜(撮影・上田博志)
天理を破り応援団席へ元気よく駆け出す龍谷大平安ナイン(撮影・上田博志)
天理を破り応援団席へ元気よく駆け出す龍谷大平安ナイン(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 9回表天理無死一塁、左中間越え2点本塁打を放つ川端孝希(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 9回表天理無死一塁、左中間越え2点本塁打を放つ川端孝希(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 1回裏龍谷大平安1死一、二塁、中越えに先制2点適時三塁打を放つ水谷(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 1回裏龍谷大平安1死一、二塁、中越えに先制2点適時三塁打を放つ水谷(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 龍谷大平安先発の豊田(撮影・上田博志)
天理対龍谷大平安 龍谷大平安先発の豊田(撮影・上田博志)

九州大会1回戦

長崎商(長崎2位)8-4沖縄水産(沖縄1位)

日章学園(宮崎1位)7-5九州国際大付(福岡2位)

明豊(大分1位)7-3鹿屋中央(鹿児島2位)

熊本西(熊本2位)3-2佐賀学園(佐賀1位)

沖縄水産対長崎商 完投勝ちしガッツポーズする長崎商のエース桝屋優太郎(撮影・菊川光一)
沖縄水産対長崎商 完投勝ちしガッツポーズする長崎商のエース桝屋優太郎(撮影・菊川光一)

北信越大会準決勝

降雨のため明日21日に順延

啓新(福井3位)-上田西(長野1位)

星稜(石川1位)-東海大諏訪(長野3位)