NBAプロバスケットボールのレジェンドでドジャースの共同オーナーであるマジック・ジョンソン氏(64)が大谷翔平投手(29)について語った。地元ロサンゼルスのテレビ局「KTLA」の番組に出演し、22日付の同局電子版でもその様子が公開された。

司会者から大谷について聞かれると「ロッカールームも試合自体もファンさえも変えることができる選手。オオタニとはそんな選手だ」とし「彼はドジャースでプレーする前から、エンゼルスでもすでに圧倒的な選手だった。そして今、その圧倒的力をドジャースで発揮してくれる」と期待。大谷も含めたチーム内の状況を事細かに把握している様子で「このオフシーズンも、ロッカールやウエートルームでの彼は素晴らしかった。彼は口数は少ないが、彼のトレーニングメニューは信じられないほどすごい。それが周りの選手にもよく伝わるんだ」と称賛した。

また自身の古巣であるNBAレイカーズの八村塁(26)にも触れ「ルイはプレーのレベルが上がってきた」と話した。