日本ハムのドラフト6位、広島文化学園大・梅林優貴捕手(21)が12日、同大の坂キャンパスで契約金2000万円、年俸700万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)

   ◇   ◇   ◇

梅林が特別なアイテムを身につけて、節目の日を迎えた。この日、結んでいた青のネクタイと持参していた濃紺のハンカチは、バスを洗車していたアルバイト先の社長からプレゼントされたもの。「お祝いで、すし屋に連れて行ってもらった時にいただきました」と笑顔。感謝の思いを胸に、プロでの活躍を恩返しにする。