巨人中継ぎ陣が無失点リレーで、引き分けに持ち込んだ。

先発今村が2回途中5失点で降板。以降は1軍昇格したばかりの堀岡を皮切りに、計7人の中継ぎを投入し、失点「0」で打線の反撃を呼び込んだ。原監督は「頑張りました。(1軍昇格し、3番手の大江は)テンポもいいしね。だいぶ実戦的になった」と評価した。