広島松山竜平外野手(35)が「5番左翼」で先発出場し、プロ野球510人目となる通算1000試合出場を達成した。

07年大学生・社会人ドラフト4巡目で入団。08年4月24日ヤクルト戦(広島市民)で、6回に代打で初出場。プロ14年間で、試合前時点の通算で打率2割8分5厘、78本塁打、454打点の成績を残してきた。

今季は2年ぶりに開幕スタメンに名を連ねるも、4月中旬に下半身のコンディション不良で離脱し、20日ヤクルト戦で復帰。8日ヤクルト戦以来のスタメン復帰で、節目に到達した。

▼通算1000試合出場=松山(広島) 23日の巨人4回戦(東京ドーム)に先発出場して達成。プロ野球510人目。初出場は08年4月24日のヤクルト3回戦(広島)。