西武ジャンセン・ウィティ内野手(32)が来日1号となる先制2ランを放った。

0-0の7回2死一塁。楽天辛島の高めに浮いた121キロチェンジアップを捉えた。左翼スタンドに運んだ。均衡を破る貴重な先制点をもたらした。40打席目での来日初アーチは最高の場面で出た。

「来日して初のホームラン、すごくうれしかったよ!」とコメントした。

【関連記事】西武ニュース一覧