3位阪神は1日、クライマックスシリーズ(CS)進出をかけた今季最終戦の2日ヤクルト戦(甲子園)に向け、本拠地で全体練習を実施した。

佐藤輝明内野手(23)はフリー打撃でバックスクリーンへの豪快な柵越えを披露するなど快音を連発させ、大一番に備えた。

前日9月30日にCS進出を争っていた広島がヤクルトに敗れ、Bクラスが確定。残り2試合の巨人が、この日のDeNA戦(横浜)で敗れた場合のみ、阪神のAクラスが決定する。

【関連記事】阪神ニュース一覧