中日が今季2度目の5連敗で7年ぶりに借金が21に膨らんだ。

先発小笠原は同点の6回に先頭の東海大相模後輩でもある阪神森下に左前打を許し、1死満塁から梅野に押し出し四球。2死満塁から阪神先発西純に走者一掃の右越え二塁打を浴びKOされた。立浪監督は「5回までは互角だったが、首位にいるチームとの力の違いが出た」とがっくり。借金21は谷繁監督が休養し、森ヘッドコーチが代行監督を務めた16年以来になる。

【関連記事】中日ニュース一覧