プロボクシング日本、WBOアジア・パシフィック・フェザー級王者の松本圭佑(24=大橋)がWBOアジア・パシフィック王座を返上すると1日、発表された。所属ジムによると同日付の返上になる。なお2月には、日本王座の2度目防衛戦が計画されている。松本は今年4月、元王者の佐川遼(三迫)との王座決定戦で日本同級王座を獲得。8月にはリドワン・オイコラ(平仲BS)とWBOアジア・パシフィック同級王座決定戦も兼ねた日本王座初防衛戦に臨み、判定勝ちを収めていた。