SKE48菅原茉椰(19)AKB48岩立沙穂(24)が13日、東京・秋葉原で、ダブル主演する映画「ホラーちゃんねる」(今春公開)秋葉原映画祭プレミア上映会に出席した。

同作で初出演にして初主演を果たした菅原は「初めての女優のお仕事で、自分なりに頑張ったので、優しい目でみていただければうれしいです」とあいさつした。

「演技自体が初めてで、とにかく緊張しました。とりあえず自分ではないものになりきるのが難しくて…。演技自体が難しいですね」と苦笑しつつ、振り返った。

「一生しないと思っていた」という女優業だが、挑戦して得たものも大きい。「新しい自分に巡り合えたのと同時にお仕事の幅が広がりました。これを機にもう少し演技のお仕事も頑張ってみようかなと思いました」と前向きに語った。

役柄でもあるナースの衣装で登場した岩立は「握手会でコスプレをしたことがありますが、もう着ないと思っていました。まさか大勢の人が大々的にみる映画でまた着ることになって、恥ずかしい気持ちです」と話したが、「撮影では頑張ったので、みなさんに楽しんでいただければ思っています」と話した。

ホラーは大の苦手だという。「実際に出演したのですが、それさえもいまだに信じられないくらいです。怖いのが好きできた方にも満足していただける映画になっていればいいなと思います」とほほ笑んだ。

また、10日が19歳の誕生日だった菅原には、大橋孝史監督からサプライズでケーキが渡された。菅原は「うれしい~! ヤッター!!」と喜んでいた。