お笑いコンビ、ロッチの中岡創一(43)が、愛知県名古屋市の河村たかし市長(72)の“金メダルかじり”行為を皮肉ったネタを披露し、ファンから絶賛の声が相次いだ。

中岡は4日夜、ツイッターを更新。「人のメダルを勝手に噛まないように おじさんがかじる用のメダルを作りました!」と、せんべいで作ったメダルをかじる写真をアップし、「明太子味のメダルスポーツのメダル 美味しいよーー!」とつづった。

この投稿には2万件近い「いいね」がつき、フォロワーからは「んふふふwwww元ネタのニュースに怒りを感じていましたが、コレを見てほっこりしました その発想に金メダルを」「これなら堂々とカジれますね!」「なんだか優しい気持ちになれました。ありがとうございます」

河村市長は同日、市役所で東京オリンピック(五輪)ソフトボール日本代表の後藤希友投手(20=トヨタ自動車)の表敬訪問を受けた際、首に掛けてもらった金メダルを直にかじった。批判が相次ぎ、「(メダルをかむ行為は)最大の愛情表現だった。迷惑をかけているのであれば、ごめんなさい」とのコメントを出した。