とんねるず木梨憲武(61)と奈緒(28)がダブル主演を務める、カンテレ、フジテレビ系「春になったら」(月曜午後10時)に出演中の俳優西垣匠(24)が24日、大阪市のカンテレで行われた取材会に出席した。

奈緒演じる3カ月後に結婚する瞳と、木梨演じる3カ月後にこの世を去る父雅彦の家族愛を描いたホームドラマ。西垣は瞳の結婚式のウエディングプランナーを担当する黒沢健役で出演している。

西垣は撮影の雰囲気を「アットホームです」とにっこり。役どころから結婚観を聞かれ「いつかはしたい。最近、同級生もし始めて意識はしてます」。結婚式については「人前に立つ仕事をしているので、結婚式もそういうスイッチが入ってしまいそうで怖い。やるにしても少人数で静かに挙げたい」と話した。

「テレビで見ていて憧れてた方」という木梨については「お芝居も自然体。良い意味で着色しようとしなくて、ありのままの状態でお芝居をされていてすてきですし、現場の雰囲気づくりもしてくださる」。番組の告知で一緒になったときは「振り回されました。でも、僕も素で笑って楽しかったです」と共演を楽しんでいる。

出身地の石川は元日に地震に襲われた。幸い、家族や友人に大きな被害はなかったが、「まだ避難されている方もいらっしゃる。いち早く、皆さまが元の生活に戻れることを心から願ってます」と思いを寄せた。

影山優佳「念願のスリーショット」奈緒&小林聡美との密着ショット公開 「春になったら」共演