プロ雀士でモデル岡田紗佳(30)が24日放送のテレビ朝日系「中居正広の土曜日な会」(土曜午前11時半)に出演。起床時間と朝食について明かした。

番組では出演者の日々の朝食を再現した写真が公開され、「健康&長生きに必要不可欠」とする「朝たんぱく」が足りているかのチェックが行われた。岡田は「豆乳でふかしたオートミール」と「ドライフルーツ」を朝食で食べているといい「オートミールを豆乳に入れてレンチンして、ドライフルーツとかナッツを入れて食べるって感じですね」と説明。MCの中居正広から「これ本当に食べてんだ。こういうの」と聞かれると岡田は「楽です、めちゃくちゃ」と答えた。

岡田の朝食に対し、劇団ひとりが「おいしいの?」と尋ねると、岡田は「おいしいです。私は好きです」と口にした。中居から朝食を食べる時間について聞かれ「11時くらい」と答えるも「いやうそついた。(午後)1時くらい」と笑った。続けて「朝起きるのが12時なんです私。夜の寝るのは(午前)4時くらい」と明かした。共演者から驚きの声が上がると、中居は「でもまあ朝になるのかな。人と寝る時間が5、6時間違うということは食べることも5、6時間違っていいんだから。岡田さんにとっては朝の時間なんだよね。人それぞれ時間の使い方が違うと思いますから」と話した。

岡田は、ファッション誌専属モデルと女流プロ雀士の二足のわらじをはくタレントとしてブレーク。身長170センチの美しい体でも知られ写真集も発売し、”役満ボディー”と呼ばれている。