米BCフィリー&メアターフなど3カ国でG1・4勝を挙げたラヴズオンリーユー(牝8)の2番子が28日午後9時55分に誕生したことが29日、分かった。父レイデオロの牡馬。母子ともに健康で、順調に成長すれば母同様にDMMバヌーシーで今夏より募集が開始される予定だという。

DMMドリームクラブの椎名竜大代表代行は「予定日より1週間ほど遅れての出産となりましたが、子供は生まれてすぐに立ち上がり、またラヴズオンリーユー自身も元気と聞いて安心しました。競走馬としての期待が大きいのはもちろんですが、まずは健やかに育ってほしいと願っております」とコメントした。