調教師として最終週の安田隆師は、12番人気ジュビリーヘッド(牡7)で臨んだ最後の重賞を14着で終えた。好位3番手で進んだが、直線で伸びを欠いた。阪神1Rで通算997勝目(海外、地方含む)を挙げ「良かったです。まだ明日もあるので頑張りたいです」と8頭を出走させる小倉へ足早に向かった。

また、同じく定年の中野師は16番人気カイザーメランジェ(牡9)で10着だった。