1. スコア速報
  2. 日程・結果
  3. 順位表
  4. 日本人他

マー君10勝お預け 6回8安打5失点で7敗/詳細

<アスレチックス5-3ヤンキース>◇22日(日本時間23日)◇オークランドコロシアム

ヤンキース田中将大投手は6回8安打5失点で7敗目(9勝)を喫し、日本投手初の6年連続2桁勝利はお預けとなった。



チーム
NYY0000101013
OAK30200000X5

【NYY】田中(敗)、セサ

【OAK】ロアーク(勝)、ディークマン、トリビノ、ソリア(S)

【本塁打】トーレス(7回30号ソロ、9回31号ソロ)


アスレチックス戦に先発し力投するヤンキース田中(AP)
アスレチックス戦に先発し力投するヤンキース田中(AP)

◆田中はここで降板。投球内容は6回109球を投げ、8安打5失点2四球5三振で、防御率は4・68となった。


6回裏 田中 2三振奪い無失点

6番ピスコティ 内角スプリットを左翼線を破る左二塁打。無死二塁

7番デービス スプリットで空振り三振。無死二塁

8番ジョセフ スプリットで遊ゴロ。2死三塁

9番フェグリー カットボールで空振り三振。ここまで109球


5回裏 田中 主軸を3者凡退

3番チャプマン 速球で一邪飛

4番オルソン スプリットで二塁ベース右へのゴロ。シフトで右に守っていた三塁手が処理し三ゴロ

5番キャンハ スライダーで空振り三振。ここまで89球


4回裏 田中 安打許すも無失点

8番ジョセフ スプリットで一ゴロ

9番フェグリー スライダーを左前打。1死一塁

1番セミエン スプリットで右飛。2死一塁

2番グロスマン スプリットで空振り三振。ここまで76球


3回裏 田中 連打などで2失点

2番グロスマン 外角の速球を左翼フェンス直撃の中三塁打。無死三塁

3番チャプマン スプリットを適時左前打。無死一塁

4番オルソン スプリットで二遊間へのゴロも遊撃手がキャッチできず。記録は遊安で無死一、二塁

5番キャンハ スプリットで二ゴロ。1死一、二塁

6番ピスコティ スプリットで遊ゴロ。二塁手の一塁送球が悪送球となり5点目を失う。2死一塁

7番デービス スプリットで空振り三振。ここまで62球

アスレチックス対ヤンキース 3回裏無死一塁、オルソンの打球に反応するが捕れず、遊安とする田中(撮影・菅敏)
アスレチックス対ヤンキース 3回裏無死一塁、オルソンの打球に反応するが捕れず、遊安とする田中(撮影・菅敏)

2回裏 田中 7球で3者凡退

8番ジョセフ スプリットで遊ゴロ

9番フェグリー スプリットで三ゴロ

1番セミエン スプリットで三ゴロ。ここまで40球

アスレチックス対ヤンキース 2回裏2死、セミエンを三ゴロに仕留め、グラブをたたく田中(撮影・菅敏)
アスレチックス対ヤンキース 2回裏2死、セミエンを三ゴロに仕留め、グラブをたたく田中(撮影・菅敏)

1回裏 田中 無死満塁から3失点

1番セミエン 外角の甘いシンカーを右二塁打。無死二塁

2番グロスマン 四球で無死一、二塁

3番チャプマン フルカウントから6球目の速球が低めへ外れ、無死満塁

4番オルソン 内角シンカーで二塁ベース右へのゴロ。シフトで右寄りに守っていた遊撃手が捕球し、二塁手へトス。二塁手が二塁ベースへ駆け込み間一髪アウト。三塁走者は生還しアスレチックスが先制。1死一、三塁

5番キャンハ 5球目が暴投となり1死二、三塁。スライダーを2点適時左前打。シフトで二三塁間に野手が3人いたが抜かれた。1死一塁

6番ピスコティ 低めのシンカーを中前打。1死一、二塁

7番デービス スライダーで投ゴロ併殺。ここまで33球

アスレチックス対ヤンキース 1回裏1死二、三塁、キャンハに2点適時打を打たれ、生還した走者らを横目に肩を落とす田中(撮影・菅敏)
アスレチックス対ヤンキース 1回裏1死二、三塁、キャンハに2点適時打を打たれ、生還した走者らを横目に肩を落とす田中(撮影・菅敏)

◆ヤンキースのスタメン

1番ラメーヒュー(三)

2番ジャッジ(右)

3番グリゴリアス(遊)

4番ウルシェラ(指)

5番サンチェス(捕)

6番ガードナー(中)

7番トーレス(二)

8番トークマン(左)

9番フォード(一)


◆アスレチックスのスタメン

1番セミエン(遊)

2番グロスマン(左)

3番チャプマン(三)

4番オルソン(一)

5番キャンハ(中)

6番ピスコティ(右)

7番デービス(指)

8番ジョセフ(二)

9番フェグリー(捕)

おすすめ情報PR

MLBニュースランキング

    更新