大谷「3番DH」200勝グリンキーと初対戦

<アストロズ-エンゼルス>◇23日(日本時間24日)◇ミニッツメイドパーク

エンゼルス大谷翔平投手(25)が、3番DHで出場する。

相手の先発は7月末にダイヤモンドバックスからトレード移籍したザック・グリンキー投手(35)。今季は13勝4敗、防御率2・84で、通算では200勝122敗、防御率3・35の成績。09年にサイ・ヤング賞を獲得し、12年連続2ケタ勝利を挙げるメジャー屈指の右腕が相手で、初対戦となる。

また、アストロズには昨季、大谷の女房役を務めたマルドナド捕手も在籍。今季はロイヤルズでプレーしたが、7月末にアストロズに再び移籍。大谷とは5月17~19日のロイヤルズ3連戦以来の再会となる。

大谷は21日のレンジャーズ戦で代打出場したが、中飛に倒れて凡退。出場した試合での連続安打は「11」で止まった。今季はここまで打率3割6厘、16本塁打、54打点。シーズン100安打まであと1本としている。