コールがヤンキースと9年356億円史上最高額合意

ヤンキースが、先発右腕ゲリット・コール(29=アストロズFA)と契約合意に達したと、米メディアが10日伝えた。

FA投手史上最高額となる9年3億2400万ドル(約356億円)で、年平均3600万ドル(約39億6000万円)も投手史上最高となる。投手最高総額は、9日にナショナルズと7年2億4500万ドル(約270億円)で契約したストラスバーグが更新したばかりだった。

コールは今季20勝5敗、リーグ最優秀防御率の2・50、同最多奪三振の326をマークし、投手2冠を達成。今オフ最大の目玉としてエンゼルス、ドジャースも獲得に本腰を入れていた。ヤンキースは先発投手補強を最大の課題に掲げて今オフに臨んでおり、大きな目標を達成。来季は田中将大投手(31)らと強力ローテを形成することになる。