大谷翔平は開幕から二刀流可能性、米メディア報じる

  • 19年9月11日、右越えに本塁打を放つエンゼルス大谷翔平

エンゼルス大谷翔平投手(25)が、今季開幕から「二刀流」として選手登録される可能性があると、米スポーツメディア「ジ・アスレチック」が25日までに伝えた。

二刀流登録は今季から新ルールとして導入され、シーズン20投球回と、野手かDHで20試合以上先発し1試合につき3打席以上立てば条件を満たし登録可能。大谷は肘手術で昨季登板していないが、今季に限り2年前の成績も考慮されるという。