DeNA「打てる」2位立正大・伊藤へ指名あいさつ

  • TL

DeNAからドラフト2位で指名された立正大・伊藤裕季也内野手(22)が29日、埼玉県熊谷市の同キャンパスで吉田孝司スカウト部長、武居邦生スカウトから指名あいさつを受けた。

伊藤裕は「プロの世界で戦っていくことは厳しいと分かっていたが、今日あいさつをしていただいてその気持ちがさらに強くなった。2位で指名していただいたので、順位に恥じないように1年から活躍したい」と抱負を語った。

吉田スカウト部長は「1番は、打てる内野手。右投げ左打ちが多い中で『右のいいバッターはいないか』ということで白羽の矢が立った。守備面でも大きい体で小さい動きもできる」と指名理由を説明した。1年目からのレギュラー争いの可能性を問われ「そういう意味で2番(2位)で指名させてもらった。(レギュラーに)なりうる選手」と期待を込めた。

このニュースの写真

  • DeNAから指名あいさつを受けた伊藤裕(中央右)と同席した坂田監督(中央左)。両脇は吉田スカウト部長(左)と武居スカウト
  • TL