西武山川パパ1号「娘のために打ててよかった」

<ソフトバンク4-5西武>◇15日◇ヤフオクドーム

西武山川穂高内野手がパパ1号を放った。1回の第1打席。3球目の変化球をとらえ、右中間のラッキーゾーンへ運んだ。

15日未明に第1子となる長女が誕生。元気な姿の写真を見て「元気に生まれてきてくれたので、僕も元気にプレーするだけ」と、いきなりパパ第1号で祝砲を上げた。ベンチでは仲間たちによるゆりかごパフォーマンスからの、どすこいで祝福ムードを演出。「娘のために打ててよかったです ! 」と喜びの声をあげた。

その他の写真

  • ソフトバンク対西武 2回表西武無死、山川穂高は右越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・栗木一考)