阪神ガルシア完封で移籍後初勝利、DeNA浜口2敗

<DeNA0-7阪神>◇26日◇横浜

阪神が1回に新人近本のプロ初の先頭打者アーチで先制した。2回にはマルテ、中谷が2者連続本塁打を放つなど4点を追加した。

DeNAは4回に無死一、二塁の好機を得たが無得点。阪神は5回に大山の8号ソロで加点した。先発ガルシアは6回まで無失点。

阪神は7回にも1点を追加し、貯金を今季最多タイの4に戻した。ガルシアは移籍後初勝利。DeNAは4カードぶりの負け越し。

DeNA浜口が2敗目。

その他の写真

  • 1回表阪神無死、近本は右越え本塁打を放つ(撮影・加藤哉)