オリックス伏見、アキレス腱を手術 今季復帰絶望的

オリックスは18日の巨人1回戦(東京ドーム)で、左足アキレス腱(けん)を断裂した伏見寅威捕手(29)が、神戸市内の病院で縫合手術を行ったと発表した。今季中の復帰は絶望的とみられる。