武田勝氏、矢野謙次氏ら/日本ハム来季1軍組閣一覧

日本ハムは21日、来季の1軍コーチングスタッフならびに、コーチの配置変更を発表した。

投手コーチに、BCリーグ石川ミリオンスターズ監督の武田勝氏(41)、矢野謙次チーム統轄本部特命コーチ(39)が、外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐へと新たに就任する。

また、城石憲之打撃コーチ(46)が2軍内野守備コーチ、川名慎一外野守備走塁コーチ(49)がプロスカウト、高橋憲幸投手コーチ(48)がアマスカウトへとそれぞれ着任する。

2020年シーズンの1軍コーチングスタッフは以下の通り。

栗山英樹監督(58)

小笠原道大ヘッドコーチ兼打撃コーチ(45)

木田優夫投手コーチ(51)

武田勝投手コーチ(41) 厚沢和幸ベンチコーチ兼投手コーチ(47)

金子誠野手総合コーチ(43)

飯山裕志内野守備コーチ(40)

矢野謙次外野守備コーチ兼打撃コーチ補佐(39)

鶴岡慎也バッテリーコーチ兼捕手(38)

その他の写真

  • 矢野謙次氏(2015年11月2日撮影)