広島中神が日南キャンプ緊急合流 小園らに対抗心

広島の19歳の中神拓都内野手が9日から日南秋季キャンプに合流する。

曽根ら離脱者が出た影響で緊急昇格。市岐阜商から18年ドラフト4位で入団。今季1軍出場はなかったが、高校通算46本塁打のパンチ力と50メートル5秒9の快足に強肩も備える。

小園ら同期入団組は初日から参加しており、「自分だけ呼ばれなくて、正直すごく悔しかった。見返してやろうという気持ちでやりたい」と気合十分。この日は広島・廿日市市の大野練習場で体を動かした。