日本ハム柿木520万円で更改「このままではダメ」

昨夏の甲子園V腕、日本ハム柿木蓮投手は現状維持の520万円でサイン。

主に中継ぎとして2軍戦で26試合に登板も、防御率8点台で1軍デビューはならず、悔しい1年目となった。年末年始には母校の大阪桐蔭へ「ちょっと(西谷監督から)説教されに行って来ます」と、顔を出す予定。今季終盤から先発に再挑戦中で「このままではダメ。練習をいっぱいします」と意気込んだ。(金額は推定)

その他の写真

  • 契約更改を終え、会見に臨む日本ハム柿木(撮影・たえ見朱実)